施設紹介 | 札幌市の大学受験予備校・学習塾なら学校法人クラズユニック

  • 麻生校
  • 円山校
  • 札幌駅前校
  • 麻生校 / 施設紹介FACILITY INTRODUCTION

    学習効果を高める取り組み

    地下鉄南北線麻生駅より徒歩2分の地にある麻生校。すべての学年が通学する本校として機能しています。
    敷地には、講義棟・自習棟・図書館などが配置されて、特に自習室は個人ブース式とオープンスペース式を自由に選択可能です。
    中庭もあり、音読したり小休憩をとることも可能です。図書館にある赤本ライブラリーも自由に使用可能です。

    講義棟Lecture building

    講義棟では少人数制でレベル別に行うグループ指導。
    二人の担任が、学習と進路の両面から高校生をしっかり支えます。
    講義は少人数で行います。そのため教員は生徒の個性を理解して授業を進めることができ、勉強方法の的確な指導も可能となります。
    また、コース別ではなくレベル別ですので、各々の段階に応じて理解しやすい授業を受けることができます。

    自習棟Self-study building

    各々の課題を効率的に克服するためには、自習が欠かせません。
    そのため、クラズユニックには多数の自習専用スペースが設けてあります。
    勉強環境を少しでも良くするため、ゴミやホコリの除去はもちろん、ウィルス対策として高性能大型プラズマクラスターイオン発生機を設置しています。

    図書館Classe ribrary

    2015年秋、麻生校に隣接して新設された図書館。
    難関大学はもちろん、全国の国公立大学から私立大学までを網羅する多数の「赤本(過去問題集)」を完備しています。
    明るい日差しが差し込む静かで落ち着いた空間で、集中して過去問題集チェックができる環境です。
    このような学習空間も有効に活用してください。

    その他 校舎施設Refresh room

    ①トレーニング室 学習効率を上げるためには、心と身体にかかるストレスを適切に解放していくことも必要です。
    クラズユニックのトレーニング室には、高級ジムでしか見ることができないトップエンドのランニングマシン、そしてシャワー室を完備しています。
    積極的に身体を動かすことで記憶力が高まるのは周知の事実ですので、上手く利用してください。

    ②茶室 集中力が切れてきたら、茶室で一服のお茶を。
    呈茶室ですので、抹茶を気軽に楽しむことができます。
    併せて「ストレスコントロール講座」も行っていますので、心をリフレッシュしてまた集中力を高めていきましょう。

    ③談話スペース エントランス横には談話スペースを設けています。
    各種飲み物からスナック・カップ麺までが用意されている自動販売機を設置。
    コロナ禍のルールを守りながら小休憩できます。

    円山校 / 学習環境LEARNING ENVIRONMENT

    必要不可欠な学習環境

    生徒一人ひとりの個性を尊重し、生徒の自立を促す指導を行うため、当然ながら学習環境にもこだわっています。
    生徒が集中して学習に取り組めるように徹底サポートしたします。

    東進教場・自習室Private study room

    東進を受講する際に使用しています。また自習室としても使用可能です。
    さらにインターネットで大学情報を検索することもでき、パーテーションで仕切られているため集中して学習に取り組めます。
    その他、月ごとに行われる「受験情報・志のzoomガイダンス」もこちらの教場で参加できます。
    こちらには当校出身の医学部生である担任助手がアドバイスもしてくれる充実な環境を提供しています。

    個人指導教場Personal instruction center

    個人指導で使用する教場です。
    全部で6ブースあり、ホワイトボードを使用しながら授業を進めていきます。
    また、使用していないブースは音読自習室として利用が可能です。

    グループ指導教場Group Teaching Center

    時期により使い方は様々です。
    出願面談・定例三者面談・模擬面接トレーニング、ディスカッショントレーニング、プロジェクター付き電子黒板を使用しての講義やガイダンスとしても幅広く使用します。

    札幌駅前校 / 施設紹介FACILITY INTRODUCTION

    学習効果を高める取り組み

    最も交通至便の地、札幌駅北口徒歩30秒の位置にある札幌駅前校が日々通学の場所です。
    札幌市の中心部にありながら、静かな環境で学習ができます。
    「医学部アドバンスド講座」を行う講義教室、完全1対1個人指導の教場、ブースに区切られた自習室、PCがおいてあるWEB授業可能なブースも用意しています。
    またちょっと小休憩できるスペースも用意しています。

    医学部プラス指導教場School of Medicine plus guidance center

    講座授業で使用する教場です。南方向に電子黒板、東方向に通常黒板を設置しており、科目ごとによって使い分けます。
    周囲の学生と競い合いながら勉強していくことができます。
    個人指導でないため、勉強方法についてのアドバイスや疑問点などは、その場で直接質問できる環境となっています。

    WEB学習ブースWEB Learning Booth

    WEB学習を行うためのノート型PCと学習スペースを12箇所設置しています。
    デスク横にはパーテーションで仕切りがついているため、集中して一人ひとりが思いのままに利用可能です。
    静かな空間で出入りは自由なので、自分の時間に合わせて学習できます。

    個人指導教場Personal instruction center

    個人指導で使用する教場です。全部で6ブースあり、ホワイトボードを使用して授業を行います。
    また、使用していないブースは自習室として利用できます。

    タイムレコーダーTime recorder

    毎日の登下校を記録するためのテンキーとモニターがあります。
    登校時と下校時に打刻していただきます。
    出席状況は毎月ご家庭へ送付する学習状況報告書内に提示します。

    受付・教務Reception / Academic Affairs

    医学部などの赤本は全てこちらに用意されています。
    教務職員に許可を得て、コピーして使用できます。
    また、大学の資料などもまとめられています。

    PAGE TOP